世界一周6大陸 地球散歩ブログ -World Journey-


takuya(28)とkana(27)です。2008/10/19に出発し、約6ヶ月間で世界を旅してきました!!2009/04/03無事帰国しました♪旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
by ciloliloli
世界一周ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

人気ブログランキング
コメントの付け方
記事毎へのコメントの付け方のご質問をいくつか頂いたので簡単にご説明します♪
①.それぞれの記事の右下にある「Comments」をクリックして下さい。
②.「名前」にお名前かニックネームを入力して下さい。
③.「URL」はご自分のブログやHPがある方のみ入力して下さい。
④.コメントをご記入下さい!
⑤.「送信」をクリックして頂いて完了です!
検索
恋焦がれていたアンテロープキャニオン!! sanpo
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

kanaです☆☆
私がずっとずっと行きたかった場所。。。「アンテロープキャニオン」何年か前、雑誌のパワースポット特集で写真を見て以来、ずっとずっと待ち焦がれていた場所~

前日の出来事~
アンテロープキャニオンに向かい車を走らせていると~「アンテロープポイント」という看板を見つけてようやく、たどり着けたぁ~!!と思って二人でテンション高めに車を下りて少し歩いて行くと、船だらけ!?!?あれあれ、、、ここはあの「アンテロープキャニオン」ではないのぉっ!?!?
不安になって、近くに立っていた警備員に聞いてみると、「アンテロープキャニオンのツアーはここの一つ前の町のツアー会社に申し込まないと行けないよ」との返答・・・・。ここまで来たのにぃーーー!!行けないのは絶対に悔しい・・・・。
地球の歩き方には現地で直接ガイドを頼む事も出来るって書いてあったのにぃ・・・。もう少し付近を車でをうろうろしてみると別の入り口を発見!!ツアーのガイドらしき人を見つけ、近づいてみるも、首を振られるだけ・・・どうやら、今日はもう夕方でツアーはやってないみたい・・・・。
でも、やっぱり諦め切れない私たちは一つ前のさっき通り過ぎたばかりの町「ペイジ」に戻ってみる事にしました!
もう一度一から、ツアー会社を探す事に!!「地球の歩き方」にペイジの町にあるミュージアムでお勧めのアンテロープキャニオンツアーを紹介してもらえると書いてあったので、早速、ミュージアムに行ってみると~
「今日の営業は終了しました」の看板がぁ・・・・!?なんだかここまで、ついてないと「アンテロープキャニオン」には行くな!!って言われているように感じてしまいました・・・・。
諦めかけていた時ミュージアムの隣のアウトドアーショップで「アンテロープキャニオンツアー」のポスターを発見して、このツアー会社は何処にあるのか聞いてみると、この近くにあるとの事!!
やったー!!とはやる気持ちを押さえながらツアー会社の扉を開くと~
あれっ!?!?さっきアンテロープの入り口で無言で首を振ったガイドの人が居るツアー会社だぁ・・・・・でもこの時期はここくらいしかツアーをやっていないみたいなので、しょうがないので、ここでツアーの申し込みをする事に。
「アンテロープキャニオン」はアメリカの先住民族のインディアンのナバホ族という民族の居住地域で勝手に立ち入ってはいけない領域らしいのです。それで首を振られた理由に納得です。ここのアンテロープキャニオンツアーというツアー会社もナバホ族の一族が経営している会社らしいのです。
早速、今日これから行けるツアーの時間を聞いてみると~
今日のツアーはもう終わってしまっているとの事・・・・。またまたガッカリ・・・でしたが、この冬の時期は朝のツアーが光の入り具合が一番良いとの事!!しかも明日の朝一のツアーに参加できるとの事!!この街は今日発つ予定でしたが、明日のアンテロープキャニオンツアーの為に、予定を変更して今晩滞在する事に~

とまぁ~前日に色々と散々な目に合いながら、迎えた今日の朝のワクワク感はヒトシオでしたぁ!!!!
朝9時にツアー会社の前に集合して~
c0176203_10143622.jpg

こちらのワゴンに旅行者7人位の乗り込んで~雪解けのぬかるんだ道を滑りながら進んでいくと~

c0176203_10163741.jpg

ありましたぁ~!!「アンテロープキャニオン」の入り口!!
ドキドキ!!緊張してきましたぁ~!!!!

中に入ると~
c0176203_10182883.jpg

c0176203_101914100.jpg

c0176203_10202672.jpg

こんなに素晴らしい光景がぁ~!!!もうとり付かれたように写真を撮ってしまいました!!
アンテロープキャニオンは、1930年頃発見されたもので、観光地としてツアーができるようになったのはごく最近らしいのです。アメリカでもあまり知られていないレアなツアー。
とっても狭い峡谷になっていて、高さ数十メートルに対し、狭い場所では人1人がぎりぎり通れる幅しかありません。キャニオンはあまりにも狭いため、日中でも日光が届かず暗いのです。
 陽があたり始めるとキャニオンのわずかな隙間から、日光が漏れて、内部を照らし出す。この数時間が、アンテロープキャニオンを最も美しく見ることが出来る時間なんです!
この地方独特の砂岩とばれる岩が何百万年もかけて侵食されて来た奇跡の谷、アンテロープキャニオン。その景色は、地球上の景色とは思えないような美しさなんです!

色々な国々の先住民の居住地域や神聖な場所に来ると、本当の沢山のパワーがもらえる気がするんです!!今回も「アンテロープキャニオン」で本当に沢山のパワーを頂きました!!

帰りの車では~
c0176203_1025125.jpg

パワーをいっぱい充電してテンションの上がったツアーで一緒だった女性と♪♪
[PR]
by ciloliloli | 2008-12-19 21:40 | アメリカ・グランドサークル
<< グランド「雪景色」サークル! 「キャニオン」と「ダム」がセッ... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
現在地
東京
2009/04/03 約6ヶ月間の世界一周旅行を終え、日本に無事帰国しました♪
旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
カテゴリ
タグ
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク