世界一周6大陸 地球散歩ブログ -World Journey-


takuya(28)とkana(27)です。2008/10/19に出発し、約6ヶ月間で世界を旅してきました!!2009/04/03無事帰国しました♪旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
by ciloliloli
世界一周ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

人気ブログランキング
コメントの付け方
記事毎へのコメントの付け方のご質問をいくつか頂いたので簡単にご説明します♪
①.それぞれの記事の右下にある「Comments」をクリックして下さい。
②.「名前」にお名前かニックネームを入力して下さい。
③.「URL」はご自分のブログやHPがある方のみ入力して下さい。
④.コメントをご記入下さい!
⑤.「送信」をクリックして頂いて完了です!
検索
<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
白浜ビーチ「アナケナビーチ」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~

島の北側に位置する「アナケナビーチ」ANAKENA BEACHです。
ここに来るまで知らなかったのですが、イースター島にこんな白浜のビーチがあるなんて!
本日は時間が無くダイブ出来ないので、「明日辺りに時間を改め海に入りに・・。」と。
c0176203_23245770.jpg

イースター島の初代支配者ホツマツア王がマルケサス諸島の国からイースター島に来たとき、最初の一歩を踏んだ場所と言われています。
すこし海から離れた丘にホツマツア王のモアイが建っています。
c0176203_23253269.jpg

この「アフ ナウナウのモアイ」達は海を背に立っています。
立っている場所が丘の為、モアイと海を合わせての写真は撮れませんでした!
c0176203_23252294.jpg

少しここで、以前にも何回かUPした「モアイの目」の話を。

ここのモアイの修復中に、他と同じ白いサンゴで出来たモアイの目が発見されたようです。

それより昔は、倒れたモアイのまわりに散らばった粉々の白サンゴのかけらは、モアイを研磨するためのものだと考えられていたそうです。
ですが今から30年前の1978年の、ある発掘現場(ここアフ ナウナウではありません)から形が残った「モアイの目」が発見されました。
それが、白サンゴの眼球と赤凝灰石の瞳で出来ており、石組みの土台「アフ」に立っていたモアイは、全て「目」を持っていたと考えられるようになったようです。

以上、今回のUPとはあまり関係ないですが、何回かに分けてきた「モアイの目」のネタはこれで完結いたします。
[PR]
by ciloliloli | 2009-08-08 00:02 | イースター島
モアイ切り出し山「ラノ・ララク」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~   

ここはRANO RARAKU「ラノ・ララク」という岩山から削り出し、モアイが誕生する場所です!
ここ「ラノ・ララク」で切り出されたモアイがイースター島全域に運ばれた事になります。
c0176203_16144629.jpg
この島は小さいとい言えど、端から端まで数十キロはあります!
それをどうやって運んだのかは、未だに判明していないようです。
これは切り出し途中の最大級の大きさをもつ、20mモアイ。
完成して運ぶ事を考えただけで・・。
c0176203_16162020.jpg
c0176203_1616284.jpg

そして切り出し完成したのにも関わらず運ばれもせず、山に残ったモアイたち。
今も、このように400体ほどのモアイが山に放置されたままです。
無造作に置かれなんだか寂しげに海を見ているような気がしました。
c0176203_16165295.jpg
c0176203_1617130.jpg
c0176203_161788.jpg
c0176203_16194144.jpg

登山口裏側に位置する場所には、正座をする唯一のモアイが。
モアイの中でも古いモノのようです!
KANAの身長と比べても解るように、この正座モアイは小ぶり。
c0176203_16172750.jpg

「ラノ・ララク」は登山できる山で火山口まで見れる山です!
ペルーで学んだトトラが生い茂っていました!
c0176203_16174097.jpg

火山口っても15分で歩けてしまう丘のような山ですが、この島ではあまり見かけない、赤土の山肌なんかも見れました!
c0176203_16185584.jpg

水平線が「丸」!!
c0176203_16204367.jpg

最後にこの犬は、世界遺産登録され昔から神聖なモノと崇められているモアイに触れないように、監視する警備員に従ずる犬。
この島の犬の大半はこんな体格でこんな顔してます。
c0176203_1619989.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-08-07 23:03 | イースター島
16体?「15体のモアイ!」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~

お次は15体のモアイ!
ここアフ トンガリキ「AHU TONGARIKI」は日本企業のタダノ建設の応援で、クレーンなどを日本から持ち込んでモアイ像を起こしたり修復などを行われたモアイたち15体が並んでいる場所です!

この日本企業が支援したきっかけは、有名な話で「日立 世界・ふしぎ発見!」の番組の中で黒柳徹子サンが、「クレーンがあれば、モアイを元通りにできるのに!」って発言により、先ほど記載したタダノ建設が名乗りを上げたそうです!
素晴らしいことです!
写真は僕も並び16体!
c0176203_0395746.jpg

アフ トンガリキは当時、最も人口が居た村が存在していた場所でした。
この15体のモアイの倒れた理由は前回UPした部族紛争でではなく、1960年ごろのチリ沖大地震で起きた津波によって倒されたのが原因です。
なので倒れていただけでなく、粉々に粉砕されていた箇所もあったようです。
c0176203_0455922.jpg

津波により破壊される前に、撮られていた写真をもとに損傷の酷い部分は特殊接着剤を開発し、注入器などを使って復元されたようです。
クレーンで直したのが信じられないくらい自然でした。
c0176203_0464931.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-08-02 23:24 | イースター島


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
現在地
東京
2009/04/03 約6ヶ月間の世界一周旅行を終え、日本に無事帰国しました♪
旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
カテゴリ
タグ
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク