世界一周6大陸 地球散歩ブログ -World Journey-


takuya(28)とkana(27)です。2008/10/19に出発し、約6ヶ月間で世界を旅してきました!!2009/04/03無事帰国しました♪旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
by ciloliloli
世界一周ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

人気ブログランキング
コメントの付け方
記事毎へのコメントの付け方のご質問をいくつか頂いたので簡単にご説明します♪
①.それぞれの記事の右下にある「Comments」をクリックして下さい。
②.「名前」にお名前かニックネームを入力して下さい。
③.「URL」はご自分のブログやHPがある方のみ入力して下さい。
④.コメントをご記入下さい!
⑤.「送信」をクリックして頂いて完了です!
検索
タグ:世界の子供達 ( 18 ) タグの人気記事
昼も夜も憩いの場!「サンタルシアの丘」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

スイカをたらふく食べ涼み終えて、ユースから次に向かったのは・・
「サンタルシアの丘」です。
c0176203_23141680.jpg

ここは昔、要塞だったらしく建物内部は迷路のように入り組んでる感じ。
要塞の階段なんかはこんな感じで洒落てます。
c0176203_23111713.jpg

二宮金次郎?

入り口では警備員が「サインしろ」と。
入場はタダ!!

その要塞の面影は今は無く、市民達の憩いの場になっています。
子供達がハシャギ回っています。
お菓子をあげれば静まるのは全世界共通です。
c0176203_2315034.jpg

そんな「サンタルシアの丘」も夜は違う意味で憩いの場になっているようです。
麻薬売買のメッカのようで、夜は人気も少なくかなり危険な場所になるみたいです・・。

昼間はこんなに良い高台なのに・・。
手前には近代ビル。
名峰「アコンガクア?」かなー。みたい山脈も見れたり。
c0176203_23174097.jpg
c0176203_23174760.jpg

そんでもって、この度始まって以来の「専属カメラマン」が動向してくれてるもんだから、パシャパシャ撮って貰っちゃいました!
普段、ゴリラポッドを頑張ってセッティングしてる僕らも助かりました!
挙句の果てには、カメラマンが被写体へのポーズを要求するまでに!
c0176203_232023100.jpg

最後に・・。
チリ都市部のスモッグ問題はかなり酷いです。
世界でも深刻と聞いていましたが、空が白いです!
危険なほど汚染されているようです・・。
名峰も霞んでいました。

でも、
夕方の鋭角に入る日差しはこんなんです!
c0176203_232441.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-10-23 23:29 | チリ(2)
「そんなに、その・・・うまいのか?」。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/29の出来事~

モテ・コン・ウェシージョ
この屋台で売られているのは、チリでポピュラーな飲み物「モテ・コン・ウェシージョ」!
c0176203_2250840.jpg

「モテ→大麦」&「ウェシージョ→乾燥した桃」に甘いシロップを合わせた飲み物です!
感想は「甘っ!!」でも旨いです!
だいたいこれで日本円¥45くらい。
c0176203_22503590.jpg

ここの看板セガレ・・・。

「そんなに、その棒うまいのか?」。
c0176203_22505237.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-10-07 22:52 | チリ(2)
想像以上の大都会。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/29の出来事~

僕の中でペルーのリマと、チリのサンティアゴは南米の首都として同等の規模だと、なぜか先入観を持っていましたが、間違いでした。
c0176203_2253097.jpg

カーテンウォールのガラス張に隣接する高層ビルの陰が写り、その下では最新電化製品が並び、垢抜けたファッションをする人々達。
驚きました!
c0176203_2254635.jpg

チリでアルゼンチンのメッシのユニフォームを着てサインをねだる子の先には、グラマラスなキャスター?なのか、周りには撮影機材を担ぐ集団。
そして衣装を着てタレントと見られる人を取り囲む風景。
c0176203_2255842.jpg

「この街は、本当にあまり見るところが無いのかも・・・。」
[PR]
by ciloliloli | 2009-10-07 22:06 | チリ(2)
「ミヒノア」の少女-犬
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/21日の出来事~

僕らの滞在したのは「キャンピング・ミヒノア」というキャンプサイトです!
テラスの前には芝生の庭があり、その先には海が広がる環境です。
そこで毎日一人で遊ぶ女の子が・・。
c0176203_10423030.jpg
僕らが滞在してる間、ずっと滞在していたこの家族。
観光で来ている感じもなく、何をしていたのか今も不思議に思います・・。
c0176203_10471141.jpg
そしてこの犬がその家族のペット!
犬まで島に来るとは何なんですかね?
お婆さんから孫までの大家族で、周りのテントとは一回り大きいサイズのテントを使用していました。
[PR]
by ciloliloli | 2009-07-19 09:36 | イースター島
『子供』-クスコ
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/17日の出来事~

クスコで見かけた子供達です。

犬より小さい子がアイスを食べてお父さんに微笑んでいる様子。
後ろの犬たちは、アイスを羨ましそうに見ているだけで大人しくしていました。
人間と犬の「姉妹」みたいでした!
c0176203_19593386.jpg

奇麗な民族衣装家族!
お母さんの背に背負われる妹。
アルパカの子供を抱く、お姉さん。
お母さんと、お姉さん顔そっくり!
c0176203_19595477.jpg

市場で風船と遊ぶ少年!
いい感じに青っパナ垂らしてて”最高”
c0176203_200168.jpg

どこの国でもやっぱり子供の笑顔は素敵です。
[PR]
by ciloliloli | 2009-07-02 20:03 | ペルー
ラクチ遺跡。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/16日の出来事~

標高は3450m。少し下がってきました。
ウィラコチャ神を祭ったインカ時代の神殿。
ペルーの歴史ある建造物というと、「インカの石組み」と言うように石造りを想像しますがここは、インカの建造物では珍しい砂と泥で造られたものです!
っても、遺跡は大きな壁だけ!
c0176203_231141.jpg

c0176203_22595650.jpg
ガイドの説明を聞き、やっとどんな建造物だったのかが理解できます!
あと、英語だけで理解できない説明は、絵で説明してくれて、尚理解が出来ます!
絵で解りますか!?
この大きな壁が、建物の中心を軸とした構造物になり、両側に部屋が出来ていたのです!!
c0176203_230244.jpg
これがこーなってます。
c0176203_2303289.jpg

ここではこの大きな壁以外にもインカ時代の住居や倉庫跡も見て廻れます!
そして、ここでは、元気で遊ぶ子供達も見て廻れます!
c0176203_2311436.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-06-08 23:04 | ペルー
世界最高峰の「ラ・ラーヤラ駅」 sanpo
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/16日の出来事~

そしてグングン坂を登り着いたのが、定期列車では「世界最高峰のラ・ラーヤラ駅」です。
標高は4335m。もちろん酸素も薄いです!
ですが、ボリビアやらでの移動で既に高山病の免疫は万全!
c0176203_0221640.jpg

ちなみに列車の駅の話になっていますが、僕らはあくまでもバスでの移動です。
列車と道路が平行に走っているのでこの地が観光ポイントになっています。
c0176203_02252100.jpg

道路の下には線路、そして鉄道駅。
駅の向こう側、はるか遠くに見える雪に覆われた山は標高6227メートルのアプチポヤサクテレ山!
手前のでも5000m級の山です!

もちろん、こんな高地でも観光客が居れば、民芸品を売るペルー人が居ます!
子供らは、子供リャマを使い客引き!
KANAは子供リャマ釣られて土産を・・。
c0176203_0231197.jpg
c0176203_0232081.jpg

そして、バスも発車し、すれ違ったペルーレイルの列車!
c0176203_0233919.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-06-05 00:28 | ペルー
「インディヘナ市」inウユニ
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

2009/01/12の出来事~

ラパスからウユニの町へは軽く500km以上、夜行バスで14数時間、長距離というのに未舗装の悪路が続きます!
悪路のせいか、ここ数日雨季ともあって道が通行出来ず、2・3日バス会社も運休していたとか。
幸いなことに僕らは天候に恵まれた為、ウユニに向かうことが出来ました。
でも、夜中のバストラブルとかで寝ているところを起こされ、荷物を抱え違うバスに乗り換えしたりと、すんなりはウユニに着かせてもらえませんでした・・。
ウユニに近づくにつれ、笑えるくらいの悪路になります。爆音と振動は想像以上です。
ペットボトルの水が飲めないくらいの振動。
足元に置いた荷物が数席前の人間の元へ行ってたり。
ちなみに、言うまでもありませんが到着少し前、あちらこちらでリラックスする為に脱いでいた靴探し大会が行われていました。
しかし人間はすごいもので、慣れてくるとその激しい揺れも心地よくなり睡魔が襲ってきしました。
長時間バスの中にいた為、ウユニの町に着いたのは正午前。この日からウユニ塩湖のツアーに出発したい時間の無い僕らは、バスで偶然出会った「現役小学校教員の先生」と早速ウユニ塩湖のツアーを申し込みに!
c0176203_0183881.jpg
ツアー会社を数店廻った際、更に加わった現役大学生2人組みの5人でツアーを申し込み。
ツアー出発前の空いた時間で腹ごしらいに、毎週木曜と金曜に立つインディヘナの市に!
c0176203_019829.jpg
c0176203_0193252.jpg
フルーツは種類が豊富!ここでは、全て計り売りな為、観光客にもローカル価格で交渉なくすんなり買えました!
この子供達が売る手作りパン!一つ大体¥30!!一度買って、あまりの旨さに店に引き返しちゃいました!
c0176203_0194853.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-05-15 23:14 | ボリビア
「ティティカカ湖」&「浮島・ウロス島」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

2009/01/08の出来事~

高山病と闘いながら訪れたのは、アンデス山脈のほぼ中央に位置し、海抜3890mにある湖。ティティカカ湖です。日本の最高峰の富士山より高い位置にあり、琵琶湖の12倍もの面積の大きさを、目の当たりにした僕の第一声はあっさり「広い湖だねー」。でした。
「神秘的」で美しい湖と聞いていたので期待で胸を膨らませ、苦痛の思いで高山病と闘いながら来たのにそこまで綺麗ではない!って言うのが第一印象。
それは、観光客で溢れ、モーターボートが並ぶハーバーで水の色も濁り、浮遊物もあるからでした。
c0176203_21322876.jpg
c0176203_21323145.jpg

想像していたのは、草で造られたトトラ船が透き通った水にプカプカ浮かぶその船を、民族衣装を装うインディヘナ達が漕ぐ姿を想像していたからです。
しかし、ツアーの用意したモーターボートで、草のトトラで造られたウロス島に向かうにつれて景色が一遍しました!視界の広がる場所から、水草で出来た細い川を進むと空の雲が湖に移り水は濃いネイビー色になり、その水面は太陽に照らされキラキラ輝き、まさに神秘的な光景が広がっていました!
c0176203_21323749.jpg
ウロス島が視界に入ると同時に、島の住民と思われる民族衣装を着た女性がこちらに気づくと共に手を振り始めました!ツアー相手に商売をする観光業で生計を経てる人間だと直ぐに解りましたが、他の国では見られない光景にとても興奮をしてしまいました!
c0176203_21324370.jpg
c0176203_21324682.jpg
c0176203_2132498.jpg
ガイドの話によると、この島の住人はケチュア族やウル族といった先住民で、草で浮く島で漁猟や観光業で生活をしているようです。
写真は養殖しているという、淡水魚!島の中央に池を作りそこで飼育していると言っていました!湖の中で浮島を作り、そこに池を作るというのも初めて目にした為、不思議な感じもしましたが・・。
c0176203_21325519.jpg
c0176203_2133064.jpg
その中で驚くことが、草で出来た水に浮く場所で農耕が行われているということでした!
島に上陸する前の想像では足で、草を踏むと水が滲み出てくるのをイメージしていましたが全く水など無縁で、何重にも重なった草で硬い足場になっていました!
ガイドは浮島の構造を縮小した現物模型で説明などしてくれたおかげで島の造られる工程も理解できました!
c0176203_21331869.jpg
もちろん住人達は、僕らを観光客として迎え入れているため、仕事も熱心!
トトラ船には別料金で乗れると言うので、船上することに!
c0176203_21334257.jpg
プカプカ、スローで動くトトラ船は古代から変わらぬ造りで、昔の人間も運んでいたと思うと、ツアー料金外の別料金を払う事に戸惑う必要はありませんでした!
そして、サービス旺盛の住人達は家の中まで入れてくれました!
もちろん家の造りも草!寝室も草の上にブランケット一枚!もちろんキッチンも草の上!
c0176203_2134784.jpg
c0176203_21341814.jpg

高地で気温も低く、しかも水の上!本当にここで生活しているのか?
観光客相手にシュミレーションしてるんじゃないの?と、疑いたくなるくらいでした!でも、原住民達の彼らはそこに実際住み、しっかり暮らしをしており、異国の観光客にも親切で暖かい笑顔をくれました!
c0176203_21345337.jpg
興奮していたせいか高山病の苦しみも忘れるくらい随分楽しんでから、プーノに戻ると・・。
2人とも高山病の苦しみがぶり返し、特に酷かったKANAは宿で倒れ、ダウンしてしまいました。
[PR]
by ciloliloli | 2009-04-24 21:39 | ペルー
可愛くて困っちゃうなぁ~。。。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

kanaです☆☆

2009/01/04の出来事~

ペルー・リマのお土産物屋さんでこんなに可愛い女の子がお出迎えです~
c0176203_23361077.jpg


こんなに大きく目を見開いて!!「安いよぉ~」と日本語で一言
c0176203_23373538.jpg

その一言にわたしゃ負けました。。。。
誰でも負けちゃうと思います(笑)
ペルー名物のリャマ(動物)ちゃんキーホルダを13個お買い上げ~♪

お店の奥には女の子のお母さんらしき女性がいたのですが、
お母さんの作戦勝ちですね(笑)!!
[PR]
by ciloliloli | 2009-04-10 23:46 | ペルー


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
現在地
東京
2009/04/03 約6ヶ月間の世界一周旅行を終え、日本に無事帰国しました♪
旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
カテゴリ
タグ
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク