世界一周6大陸 地球散歩ブログ -World Journey-


takuya(28)とkana(27)です。2008/10/19に出発し、約6ヶ月間で世界を旅してきました!!2009/04/03無事帰国しました♪旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
by ciloliloli
世界一周ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

人気ブログランキング
コメントの付け方
記事毎へのコメントの付け方のご質問をいくつか頂いたので簡単にご説明します♪
①.それぞれの記事の右下にある「Comments」をクリックして下さい。
②.「名前」にお名前かニックネームを入力して下さい。
③.「URL」はご自分のブログやHPがある方のみ入力して下さい。
④.コメントをご記入下さい!
⑤.「送信」をクリックして頂いて完了です!
検索
タグ:観光ポイント ( 132 ) タグの人気記事
16体?「15体のモアイ!」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~

お次は15体のモアイ!
ここアフ トンガリキ「AHU TONGARIKI」は日本企業のタダノ建設の応援で、クレーンなどを日本から持ち込んでモアイ像を起こしたり修復などを行われたモアイたち15体が並んでいる場所です!

この日本企業が支援したきっかけは、有名な話で「日立 世界・ふしぎ発見!」の番組の中で黒柳徹子サンが、「クレーンがあれば、モアイを元通りにできるのに!」って発言により、先ほど記載したタダノ建設が名乗りを上げたそうです!
素晴らしいことです!
写真は僕も並び16体!
c0176203_0395746.jpg

アフ トンガリキは当時、最も人口が居た村が存在していた場所でした。
この15体のモアイの倒れた理由は前回UPした部族紛争でではなく、1960年ごろのチリ沖大地震で起きた津波によって倒されたのが原因です。
なので倒れていただけでなく、粉々に粉砕されていた箇所もあったようです。
c0176203_0455922.jpg

津波により破壊される前に、撮られていた写真をもとに損傷の酷い部分は特殊接着剤を開発し、注入器などを使って復元されたようです。
クレーンで直したのが信じられないくらい自然でした。
c0176203_0464931.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-08-02 23:24 | イースター島
「光のへそ」 inテ・ピト・クラ
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~

ここはTE PITO KURA「テ・ピト・クラ」という島の北側に位置する場所です。

海岸沿い直ぐに、通称「光のへそ」と呼ばれる石郡があります。
石で囲まれた円の中心には、およそ75cmの一番大きな石が置かれています。
この石、何らかのパワーを持っていると言われ、方位磁石を上に置くと、磁気が強く有るのか、磁石が作動不良を起こすらしいんです。

早速。
っん!?
いつも持ち歩いている方位磁石。
この日たまたま、テントに置きっぱなしだったんで・・・。
c0176203_1281681.jpg
ここもまた、戦闘により倒されたモアイや、モアイの頭に乗っていたプカオが転がっています。
c0176203_1283279.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-23 23:50 | イースター島
モアイ倒し戦闘 in「アフ アカハンガ」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/22日の出来事~

島の人口の全盛期えは、当時1万人という高密度の人間がいたようで、これにより食糧不足に陥り、そして遂には各部族間で争いが起きたようなのです。

そして前回UPしたように、モアイの目が現在ハマっていない訳は、目にマナという力があると言われていた為、違う部族に攻撃をする際は、先ずその部族の神であるモアイを、目が見えないようにうつ伏せに倒したようです。

これが今も倒れ続けるモアイです。
c0176203_1111699.jpg
c0176203_1112313.jpg

何も知らずに見てしまえば、風化や劣化にいよるモノと思いがちですが、イースター島の歴史はとても深刻でした。
このモアイを倒す部族間の戦いは50年も続いたようです。
こんなに小さい島なのに・・。
c0176203_112173.jpg
ここは、AHU AKAHANGA「アフ アカハンガ」
島の初代ホツマツア王が埋葬されていると言われる村の跡です。
もちろんモアイ以外にも、家屋の土台となった石組みなども見れるので歴史に触れるにはいいスポットです!
時間があれば是非立ち寄ってみては!
c0176203_112269.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-23 23:36 | イースター島
これが本物のモアイの「目力」 in「イースター島博物館」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/21日の出来事~

実は前回UPした、「目」をハメこみ立っているモアイは偽物なんです・・。
イミテーションなんです・・・・・。
そしてそしてこれが、現存する世界で唯一のモアイの目です!!!!
もちろん博物館内部なので、ガラスケースの内部に!
確かにこっちの目には「目力」をジリジリ感じます!
c0176203_1251161.jpg
製造工程はラノララクという岩山でその場で削り造作され、設置位置に運搬され、アフという石組み土台に立てられてから最後に「目」がハメこまれたらしいです。

目を持つとモアイは霊力を持ち、神と崇められるようになります。

ですが、この小さい島の内部でも部族間の争いがあり、「目」を持つモアイの霊力を恐れ違う部族によって倒されていあったという話でした。
たモアイのほとんどが、うつぶせになっているのは、マナを封じるため目を粉々に打ち砕いたから、と考えられている。
c0176203_126728.jpg

僕もここに行った後に知ったのですが、この「イースター島博物館」は日本の凸版印刷の援助によって建てられたモノらしいです。
結構時間をかけて見たつもりでしたが、凸版印刷の表記は見なかったような。見落としですかね、多分。

ここには島の歴史からモアイの製造工程などを知ることが出来ます!
なのでモアイを見て廻る前に行っておいて良い場所です!
c0176203_1264252.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-19 01:29 | イースター島
「見つめる」目。~イミテーションの目~
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/21日の出来事~

海岸沿いに立つこのモアイ達。
なぜ海を眺めていないかっていうと・・・。
「村を守るように立っている」かららしいです。

割かし、島内でも宿が集まる地域から歩いて見に行けるタハイ遺跡。
そこには「目」のあるモアイが居ます。
c0176203_061124.jpg

奥側に立つアフ・コテリクのモアイは、島内で唯一、目が今も尚入っています。
見た感じ「ふざけたんじゃないの?」って思いますが、これこそが実は本当のモアイの姿。
他のモアイは長年の、劣化から外れてしまったようで、このモアイのみ本来の姿を残している貴重な像らしいです!
c0176203_07638.jpg
c0176203_071470.jpg
c0176203_072331.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-18 00:09 | イースター島
同じく、日干し煉瓦の『ワカ・ワヤマルカ』。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/20日の出来事~

お次は同じく日干し煉瓦造り、リマ文化時代の『ワカ・ワヤマルカ』。
c0176203_22245638.jpg

驚くことに、街の中心地にあるこの遺跡。
遺跡を遠くから視野に入れると、どうしても周囲の高層ビルが目に入ってしまい、雰囲気が全く感じません・・。
c0176203_2225936.jpg

なので、このガッカリ遺跡に関してはこれくらいで・・。
[PR]
by ciloliloli | 2009-07-14 22:25 | ペルー
日干し煉瓦の『ワカ・プクヤーナ』。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/20日の出来事~

リマに20日ぶりくらいに帰ってきました!
AM7時のフライトだったので、夜まで時間もあるし、リマのまだ行っていない場所に・・。

先ずは、オシャレカフェかと思わせる看板表記『ワカ・プクヤーナ』。
c0176203_22135655.jpg
ワカ・プクヤーナはリマ文明の遺跡で不揃いな日干し煉瓦を積み重ねて造られています。
しかし、行ったこの日は整備の日で休み。

「この為に日本から来たっ」って必死に警備員にアピール。
同情をかってくれ、渋々「少しなら」って感じで入れてくれちゃいました!
c0176203_22142518.jpg
c0176203_22144763.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-14 22:18 | ペルー
聖なる谷の中心地「オリャンタイタンボ」
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/19日の出来事~

翌朝マチュピチュとアグアスに別れを告げ向かうのは「オリャンタイタンボ」。
帰りのアグアス・カリエンテス~オリャンタイタンボ間は等級の低いバックパッカーの列車で!
充分!
バックパッカー等級って名前だから木の椅子とかを覚悟してたら、広くて全然良い!
逆にビスタドームはテーブルあって狭かった。
c0176203_14133100.jpg

あっという間にオリャンタイタンボ着きました!
オリャンタイタンボはインカの聖なる谷の中心地。
インカ時代の最後の遺跡とも言われています。
c0176203_1415337.jpg
c0176203_141599.jpg

そしてこれがオリャンタイタンボ!
断崖絶壁に立てられた通路、段々畑!
c0176203_1421471.jpg
c0176203_1422220.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-13 23:57 | ペルー
「月の神殿-Templo de Luna」。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/18日の出来事~

ワイナピチュの登山を終え、マチュピチュ遺跡内部に戻るのではなくワイナピチュの山裏方向へ向かうと「月の神殿」と言う遺跡があります。
ワイナピチュ頂上から「月の神殿」に行くには、1時間くらい山を下る道のり。
垂直なハシゴやらあり、こんな感じでけっこう高いです。
そこに居たトカゲと同じ様な格好をしながら険しい道のりを下ります。
c0176203_1474729.jpg
c0176203_1475465.jpg

ワイナピチュ頂上にはこの看板がありますので、そこからが下山スタート!
結構解かり辛いかもしれませんので、ワイナピチュ頂上にマチュピチュ遺跡の管理人が居るので確認してから、下山してもいいかもしれません!
c0176203_1492078.jpg

スモールワイナピチュ同様、ほとんどの人がここまで足を運ばないのでお勧めと言えばお勧めですが、なんせハードな道のりです!
崖ギリギリの道もありますが、整備は出来ている方なので問題はありません。
「その分晴れていれば眺めは良いです」。
しかし体力に自身のある方のみ行って下さい!
そして1時間近くで300m下り、たどり着いた「月の神殿」。
c0176203_1535563.jpg

大岩の洞窟って感じです!
中の空間を利用して神殿が作られています!
インカ文明の儀式を行っていた場所らしい・・。
小さな石を積み重ねたものがたくさんありました。
c0176203_2184772.jpg

昼の休憩やらをするには最高です!
なんせ人が少なく緑の多い中、しかも遺跡の目の前でゆっくり出来ますので!
でも、ホント結構ハードです!
そこで出会って少し話したアルゼンチン学生達もさすがに疲れてたし。
ちなみに見た目、僕らより老けていますが、ちゃんと大学生。
c0176203_2213789.jpg

そしてここからが、「リアルシンドイ!!」
先ほどの90度近いハシゴを下ってきたと言う事は、もちろんその分上らないと「帰れない」!
月の神殿のハイクだけで「下り1時間弱、上り1時間強で、最低2時間」。
んー、見に行く価値は・・・。

ワイナピチュ登山は、これで終了。
入り口の管理小屋に戻り入門時同様に、帰ってきたらまたサインをします。
これは遭難者と、山からの墜落者の確認のためらしいです。
スモール&ワイナピチュ&月の神殿に行った僕らには素直に「納得」できました。





本日の更新から「たまに」リアルタイムの帰国後の情報もUPさせていただきます!
おまけなので、もちろんサラッとです。

21/07/11日の出来事~

本日はこちら!

近くまで行ったんで。
昨日から公開の最近話題なヤツ!
見てきました!
一言「格好いい!!」
c0176203_2334491.jpg

[PR]
by ciloliloli | 2009-07-11 23:43 | ペルー
「ワイナピチュ」の頂上から。
「ブログランキングに参加中です!!」003.gif053.gif
「1日1回 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ をワンクリックしていただけたら嬉しいです!!」034.gif072.gif

人気ブログランキング

21/01/18日の出来事~

スモールを後にし、ワイナピチュの頂上へ向かいます!

雨季でこんなに深い緑にも出会いました。
マクロレンズは無いので精一杯頑張りました!
c0176203_04022100.jpg

旅に出て登山なんて、ニュージーランドのトンガリロ国立公園辺りをした以来!
グランドキャニオンやエアーズロックは岩だったし・・。

「緑はいいね!」

そんな、余裕は実際無いくらい、結構ハードなハイクになりましたが。
ついに憧れの、ワイナピチュ「からのー・・・・・・。」
c0176203_0435961.jpg

天空遺跡「マチュピチュ」!!雨季中の快晴。
山の尾根にあるのがハッキリ!
インカ帝国に脱帽です!
そしてスモールワイナピチュとは、また違う角度!
c0176203_0453593.jpg

KANAは南米に入ってからの、
c0176203_0473637.jpg
疲労もありこんな岩の上でだいぶ休憩していました。
休憩?いや、マチュピユに魅了されていたに違いない。

お次は「月の神殿-Templo de Luna」。
これが本当にきつかった!!
次回UPします。
[PR]
by ciloliloli | 2009-07-10 00:56 | ペルー


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
現在地
東京
2009/04/03 約6ヶ月間の世界一周旅行を終え、日本に無事帰国しました♪
旅中に更新出来なかった、記事を情報と記録として、今も尚『マイペース』でUPしています!!
カテゴリ
タグ
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク